休みのない夏休み

コンテンツサービス事業部の後藤です。また子供ネタで申し訳ないのですが、彼が入っている吹奏楽部について書いてみます。私は高校の時帰宅部(別名:喫茶店研究会)だったので部活の青春とはまったくかけ離れていた生活でしたが、毎日4時とか5時頃に帰宅すると部屋に引きこもってベースを練習していました。好きな曲でなくてもなんだか難しい曲を見つけると「モドキ」ですがコピーしていました。それこそ毎日6、7時間ぐらい稽古していましたね。寝てるか食ってるか弾いてるかみたいな日々でした(笑)

さて、子供の部活はなんと試験前の1週間以外は土日も登校・練習があります。夏休みも同様。8月のお盆時期に3日間だけ休みがありますが、それ以外は毎日朝8時には弁当持ちで出かけて、7時頃帰ってきます。そんなに練習することあるの??と思っていましたが、先日演奏会に行って腑に落ちました。数十人で合奏する吹奏楽部は全員の気持ちが揃っていないと良い演奏になりません。しかも、今の吹部はアクション付きで演奏するんですね!その動きもよく合っていて、正直感動しました。しっかりとした規範の中で、それぞれが自分の担当をきっちりこなす、これはチームワークで、必ず将来の仕事にもつながると確信しました。

吹部の案内に将来社会人として通用する人材を育成する、という趣旨の事が記載されていましたが、納得ですね。厳しく、楽しく、好きなことを通じて勉強できたらきっと身に着くことでしょう。学業はそれなりでも良いので、人としてしっかり自覚と信念を持った人物になってもらいたいものです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)