夏を乗り切るハッカ油スプレー

コンテンツサービス事業部の後藤です。

夏至を過ぎて、梅雨の真っただ中ですが、時々真夏日になって、外出時のマスクの中は沸騰寸前・・なんてことが時々あります。まぁ、沸騰はしないですが、熱中症にはなりそうですよね。

さて、私は数年前から夏になるとハッカ油スプレーを持ち歩いて、灼熱地獄を和らげております。これはとてもエコで、コスパもよいのでお勧めです。肌の弱い方は注意が必要だと思いますが、薬局等で売っているハッカ油(500円ぐらい)を百均のスプレーボトル(100㎖)に水を入れて数滴たらすだけです。これを全身にシューシューすれば、ひんやりしてエアコンの冷却効果も倍増されますし、虫よけにもなるんです。実際、スプレーしておくと蚊に刺されない感じはあります。(当社比)

これをマスクにも軽く一吹きしておくだけで、だいぶ呼吸も楽になります。ただし、水分補給はちゃんとやらないと、快適なまま意識を失う恐れがありますね。体感温度と実際の体温は違いますから。

それから、犬猫にはハッカ油等のアロマオイルは中毒を起こす原因になるようなので、注意が必要です。可愛いワンちゃんやネコちゃんに「暑いね~・・シュッ!・・」なんてことはくれぐれもやらないようにお気をつけください!

我が家のアイドルカエデちゃんです。絶対スプレーしないからね!!

まだまだ暑くなりますが、エコな知恵で乗り切っていきたいと思います。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)