コロナで軟禁生活

コンテンツサービス事業部の後藤です。

私はプライベートでベースやギターを弾きますが、2月から全てのライブ活動は中止になってしまいました。もう6月の末に差し掛かりますが、いまだに完全復活の兆しは見えません。(涙) こんなにバンドをやらなかったことはおそらく30年以上なかったでしょう。先日久しぶりにスタジオでリハ(リハーサルではなくリハビリに近い)をやってきましたが、やはり仲間と音を出すのは楽しいものです。そのあとの反省会もやはり最高でした。まぁ、ライブの予定は9月ごろなのでまだずいぶん先になりますが・・・

さて、ライブ活動がない生活とはどのようなものだったのか?といいますと、週末のんびりできるのは良かったですね。それから家族と一緒にいる時間が取れたこと(今まで週末はほとんどいなかったということ・・か・・汗) は良かったです。軟禁状態なので屋内か近所で楽しめることを考えて、裏山へ犬の散歩に行ってダニを持ち帰ったり(わざとではないですよ!もちろん)、帰りに無人の野菜スタンドで地元の野菜を買ったり、して過ごしました。

裏山は丁度良い散歩コースです

その中で一番楽しかったのは「パラダイス酵母」を使ったパン焼きです。これはものぐさな私でも簡単にできて、しかも美味しい!強力粉に発酵したジュースと塩、砂糖、油を少し混ぜて、オーブンで焼くだけなんです。寝かす時間で焼き上がりが変わりますが、その関連性はまだ究めておりません。

混ぜて捏ねたところ
一晩寝かせたらこんなことに!
焼き上がりはこんな感じ

最近は薄力粉を半分混ぜてピザを焼いたりしています。これも手軽で楽しい!

できないことにストレスを感じるよりも、できることに楽しみを見つける方が心の健康を保てますね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)