という弊社では、仕事の記録を残すシステムをここ数年構築してきました。

今はそのシステムを見直しているところです。安価なパッケージ商品も世の中にはたくさん出てきているので、それらを活用したシステム構築も考えています。

その見直しをする中で、入力する情報の取捨選択をするのですが、ここが意外に難しいです。

同じ職場で同じ業務を行っていても、解釈が違うために項目のとらえ方が違ってしまう。

システムとはそうした解釈のばらつきを統一し、言葉の意味・考え方を社内で統一するプロセスなんだ、といまさらながら急に府落ちしました。

社内用語や行動の標準化です。そして、仕事の仕方や考え方もシステムに反映されますから、それを使う社員の見方や考え方、社内ルールも統一されてくるという、優れモノなんですね。活用しない手はないです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)