急事態宣言の終了は予定の5月6日から5月末ごろまでに延長となりました。
新型コロナ拡大を阻止し、収束に向かわせるためには必須ですね。

事業継続・雇用維持のため、国はさまざま施策を打ってくれていますが
お店や会社が実際に事業活動を行えてこそ、事業継続や雇用維持はできるものです。

このStay Home週間は、積読(!)になっていた本を読んだり、
これから使えるのではないかと思う新しいツールを試したり
自分、事業、環境を改めて考え、整える時間にしました。

久しぶりに、サンフランシスコにいる長年の友人と
ビデオチャットしたところ、ハワイで流行っている
高齢者向けサービスや、朝4時から5時のみ、高齢者のみが
安心して買い物できる時間帯を設定したスーパーの話題がでました。

友人のお母様は、「だれが年寄りは早起きって決めたの?!」と
怒っていたそうですが(笑)

新型コロナが流行する中にあっても、したたかにビジネスを
展開しているという話から、なるほどー!と感心したり。

低飛行であっても、できることを継続してコツコツと今やる。
大事です。

あ、翻訳BPOキャンペーン中です!
テレワークで海外向け書類作成が滞っている方、
お役に立てますよ~!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)